HOME > ステップワールド英語スクール開設者の声 > 自宅小規模型 流山LL教室

ステップワールド英語スクール開設者の声

「Practice makes perfect!」これが教室のモットーです。
千葉県 ステップワールド流山LL教室
亀田 秋子

流山LL教室は2013年で教室開設12年目の千葉県流山市の住宅街に位置する小学生・中学生向け自宅教室です。
小学校と中学校がどちらも徒歩5分という恵まれた環境の中、2年前にSTEPWORLDのオーナー講師になり充実した日々を送っています。

SWを導入したきっかけ
ステップワールドに出会うまでは、主に松香フォニックス(MPI)の指導法をもとに教えていました。低学年では絵本をテキストに、高学年では自己表現という内容で、アウトプットが得意な生徒が育ちましたが、ALL ENGLISHで、スピーキングメインだったことからフレーズを暗記していてもその場限り、定着力・応用力が足りませんでした。
英検指導にしても、あまりにも普段のレッスンと内容がかけ離れていたためギャップを埋めるのに、他の教科を勉強するように気持ちの切り替えが必要でした。
このような理由から、4技能をバランスよく学べる、中学校英語にも、英検にも、プレゼンにも強い、一貫性のある指導法が不可欠だと、日々探し求めていました。「揺るがない英語の軸を子供達に身に付けさせてあげたい」と探していた時期に、知り合いの英語講師の方に教えていただき、確立された理念をもっている指導法に共感して、「これだ!」と思い即!システムの導入を決めました。

これだと思ったポイント
ステップワールドの教材は、日本人の子供が負担なく英語を学習しやすいように、5ステップ「聞く」「まねる」「話す」「読む」「書く」の順番で、言語習得過程に沿って進んでいきます。この5つのステップが一貫しているところがステップワールドのすばらしいところです。ALL ENGLISHの教材を使っていた頃は、ワークブックが用意されていなかったり、互換性がなかったりと教材づくりに時間が割かれましたが、ステップワールドは導入から作文できるところまで、生徒を導いてあげやすくできています。
流山LL教室の目標は、生徒達を「どこに出て言っても恥ずかしくない国際人に育てる」ことです。そこまでもっていくのには、遠く大きな目標ではなく、スモールステップで目標設定することが指導面でも大変重要です。
ステップワールドの指導法は、まさにスモールステップをスパイラルに学ぶことができる、英語の根っこ作りには最適な指導法と確信しています。

ステップワールで学習している小学生のみんなの様子
ステップワールドを導入後、子供達に変化がじわじわと現れました。ステップワールドの教材は子供達が勉強しやすいように作られているので、全員宿題をしてくれるようになりました。
特に宿題としてだしているワークブックはお気に入りです。毎週2ページ、CDの音源を聞きながら徐々になれてきたら英作文まで、その日に習ったことを参考に無理なくできる内容です。(英語だけで書かれた宿題は生徒にとってもお家の方にも負担が多く迷いが多いです。)
わからないところは空欄で提出してもらい、その都度指導し、また当日の指導にもいかすことができます。各レッスンの最後に行うレッスンテストも覚えた内容を振りかえるいい機会になっています。
ステップワールドの特徴のDVDのビジュアル映像も生徒の気持ちの切り替えややる気スイッチの一つとして活用できています。 必ずアウトプットで"SHOW and TELL"をしてもらっていますが、これもDVDによる素晴らしいお手本があるので、喜んで発表してくれます。
また「ターゲットライティング」という小学生向けの文法ワークブックがあり、1回のレッスンで3分ほどですが少しずつこなしていったところ、前よりぐっと文法の理解が高まりました。このような4技能をバランスよく学習するステップワールドなので、子供達が以前より英検の勉強に苦労しなくなりました。6年生では、ほとんど中学1年の教科書は読める状態になっており、書く事にもなれているので、負担を感じることなく中学英語への移行に成功しています。

導入後、中学生が変わりました!
ステップワールドに変更一年後に中学生になった生徒達はステップワールドの下地づくりのおかげで定期テストを高得点維持しています。やはり中学生は定期テストの結果も大事です。
ステップワールドで基礎固めをした生徒達は、何の違和感もなく中学英語に移行できます。先日行われた中学のスピーチコンテストの予選では、地元の中学校で予選に残った半分が流山LL教室在籍という嬉しい結果でした。

ステップワールドでは大変レベルの高いスピーチコンテストが毎年行われているので、それに向けて教室全体で練習をしたり、意識を高めることができます。頑張る子にはそれなりの受け皿を用意してあげられます。

またステップワールドの本部の皆さんも気軽にアドバイスをくださり、相談にのってくださるので教室運営がとてもしやすいです。いつもありがとうございます!
40年以上の歴史をもつLL教室とチャビーのかわいいキャラクターで、看板やちらしも、より信用度のアップしたものを提供することができて生徒募集活動時にも大変役にたっています。
このような面が、個人教室でも大手に負けない信用度を確保できている理由だと思います。

これからの抱負は
これからの抱負は、生徒ひとりひとりを大切に、元気な生き生きとした教室運営に励んでまいりたいと思います。ステップワールドの教室としては歴史の浅い教室なので、日々よりよい指導法を研究し続けて、自由に4技能が使いこなせるように定着させていけることが当面の目標です。
学校で嫌なことがあった日でも落ち込んでいる日も、お教室に来てレッスンを受けた後に"See you next week!"と生徒が嬉しそうに帰る姿を見続けたいと思います。

ページのトップへ

このような方々に導入・開設をおすすめしています

より適した英語教材を選びたい方

教室事業に「子ども英語教室」を加えたい方

英語力をいかして、子どもに英語を教えたい方

地域に貢献したいと考えている方

ステップワールド英語スクールはココが違います

開設・導入までの流れ

設立の経緯

開設者の声

ステップワールドの教材をご覧ください