HOME > ステップワールド英語スクール開設者の声 > 理念賛同型 勝田台教室

ステップワールド英語スクール開設者の声

ステップワールドの授業と教室運営
千葉県 ステップワールド勝田台教室
松木 ゆり

千葉県八千代市勝田台にてオーナー講師をしております、松木ゆりと申します。 八千代市勝田台は京成電車にて成田空港に向かう途中駅の一つであり、本部のある神楽坂駅の東西線から乗り入れている東葉高速鉄道の終点の駅でもあります。

地域的には東京へ通勤している方々のベッドタウンという性格のまちです。

英語講師の3期生として旺文社LL教室の頃は専任講師としてオーナー業の補助的な仕事もしておりましたが、2000年に教室を継承し、オーナーの仲間入りをさせていただきました。

専任講師の頃はこうしたらもっと良いのになどと、ともすれば批判的に見ていた部分もあったオーナー業ですが、自分の番になると本当に迷うことが多いものです。

迷った時に話をできる人がいることはとても大切です。

家族や友人、本部スタッフの皆様などなど。

でも同じようにオーナー講師をしている先生方はたいてい同じような状況や苦労をご自分で体験していらっしゃいますから、理解のレベルが違います。

私の場合は幸い講師としてほぼ同期で、同じオーナー講師をされているお二人と親しくさせていただいて、どんなに励まされているかしれません。

学芸大教室の渡辺先生、横浜滝頭教室の柏木先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

千葉県の教室オーナーの方々も積極的に集まり、切磋琢磨しておりました。

その中からアメリカやオーストラリアへの独自のホームステイプログラムなども10年間にわたり行うことができました。最近は皆様お忙しくそのような機会もないのが残念ですが、尊敬できる先輩オーナーの皆様方には大変よい刺激を受けました。

皆様も本部の研修会には積極的に参加され、参加者のみなさんにどんどん話しかけてみてはいかがでしょうか?  本部主催の生徒募集対策会議も同じです。

遠方だから、とか時間が取れない、などとおっしゃらずに積極的に利用なさるべきだと思います。 本部の推進の方が親切にご紹介してくださいますよ!

生徒募集についてはヒット&エラーで試行錯誤の毎日です。

時代の流れや生徒さんや保護者様の意識の変化もあります。

独りよがりにならないよう、他の講師の先生や事務担当者の意見を聞いて判断するようにしています。毎月ミーティングをしていた時期もありましたが、形式的に流れることが多いので、現在は行事(スピーチコンテスト、生徒募集時期前)などに不定期に行っています。

一度企画して反応のなかったことも、あきらめずに最低1年は続けることが必要だと思います。 外部の方などは表のポスターやHPを目にされていても、すぐ反応してくるわけではありません。忘れた頃にお問い合わせをいただくこともありますから。

生徒さんのことを第一に考えたことが結果的に教室に利益をもたらすこともあります。英検の2次模擬面談がそれです。もともと1次試験に合格した生徒のために個々に時間を作ってやっているうち、お友達もお願いしたいと言われました。いいですよ、とやっていたのですが、結構な人数になる上、合格すると高価なお菓子や商品券を持って見える保護者様がいらっしゃいました。それではかえって気を遣っていただくことになるので、外部の方は有料としました。

授業の中で指導していても受験直前にもう一度まとめをしたいと思い、在校生にワンポイント講習をしています。これも同じように外部のお友達も、ということになって外部生にも公開しましたが、今回は半数が外部生でした。これは1回50分のものなので現在外部生も無料で行っていますが、コピーなどもあるのでこれ以上増えるようなら考える必要があるかもしれません。

授業に関しては書く余裕がなくなりましたが、講師として、問題が生じた生徒に対してすぐに3つくらいの対処法を思いつくようでなくてはいけないと思います。

最初に書いたように試行錯誤の毎日ですが、こんなに楽しい迷いはない!と私は思っております。自分で解決方法を探り、自分で実行できるのですから! 会社が悪い、上司が悪い、と言わなくて済むのです。すべてが自分に帰ってきますが、これほど楽しくやりがいのあることはないと思いながら日々取り組んでおります。

勝田台教室勝田台教室
ページのトップへ

このような方々に導入・開設をおすすめしています

より適した英語教材を選びたい方

教室事業に「子ども英語教室」を加えたい方

英語力をいかして、子どもに英語を教えたい方

地域に貢献したいと考えている方

ステップワールド英語スクールはココが違います

開設・導入までの流れ

設立の経緯

開設者の声

ステップワールドの教材をご覧ください